ブラインド

​ブラインドって何がいいの?

可動する並んだ羽根(スラット)の角度を調節することによって、日差しの調整(調光)が可能な窓装飾です。

​また、スラットを開けておけば通気ができ、閉めておけば気密性を確保できる窓装飾でもあります。

アルミ製ブラインド

アルミ製などの場合は塗装などによって遮熱に優れていたり、タバコのヤニや油汚れを簡単に落とせることが出来ます。

浴室などにもご利用いただけます。

木製ブラインド

木製の場合は、静電気が発生しにくい。

ほこりが付着しにくいのでお手入れが容易。和室インテリアとの相性も良いです。

​厚みがあるので収納した際には要注意です。

バーチカルブラインド(布)

布製の場合は、大きな窓や変形窓に取り付けが可能で、主に調光、採光に優れています。生地によっては遮光に優れる機能のものもあります。

オフィスなどに利用されています。

取り付け方法はビス止めですが、賃貸住宅や浴室など、ビスを止めることが難しい場合には、

つっぱり式の取り付け方法もございます。(制限サイズがございます)